ご案内

「アルコール依存症の診断・心理社会的治療に関する講習」の公開は、2022年5月13日をもちまして終了いたしました。

「アルコール依存症の診断と治療に関するeラーニング研修」のご案内
-セリンクロの処方を検討されている医師・メディカルスタッフの方へ-

本剤は、発売時に薬剤料算定に係る条件が定められ、医師、メディカルスタッフがアルコール依存症に係る適切な研修を修了することが求められました1)
従来は、重度アルコール依存症入院医療管理加算の算定にあたり医師等に求められる研修が算定要件の研修とされておりましたが、新たな研修として“一般社団法人日本アルコール・アディクション医学会及び一般社団法人日本肝臓学会が主催する「アルコール依存症の診断と治療に関するeラーニング研修」が該当する” ことが通知されました2)
下記のリンク先よりeラーニングのご受講をよろしくお願いいたします。

1)保医発0225第9号 平成31年2月25日 2 薬価基準の一部改正に伴う留意事項について
2)厚生労働省保険局医療課. 疑義解釈資料の送付について(その77)(令和 3年 10月 8日発出)

約2時間半のeラーニング研修で、すべての医師、メディカルスタッフが受講可能です。
プログラム、受講料や修了証発行要件などの詳細については、アクセス先にてご確認ください。

アルコール依存症の診断と治療に関するeラーニング研修
https://gakken-meds.jp/alc/